実習生/ボランティアの受け入れに関して

 
 
スタッフ等と同じ対策を講じて頂ける方は実習生として受け入れております。

  • 適宜うがい
  • 手洗い
  • 手指の消毒
  • 常時のマスク着用
  • 毎日の検温と報告
  • ご本人の体調不調、または同居のご家族等に体調不調者がいる場合は、実習日の振り替えを行う・・・

事業所が取り組んでいる感染予防対策をご理解頂いた上での受け入れとなりますのでご了承ください。
 
 

 
 

特別支援学校の実習生の受け入れ

 
 
実習生の受け入れに関して オフィスあしずみでは障害を持つ生徒さんが
将来的に『自立していきたい』『働きたい』と思う気持ちを尊重し、皆さんの将来の夢のへ一歩を一緒に歩いていけたらと思っております。

★就労継続支援B型への実習をお考えの方
★将来的に事務職・IT職での就労を目指していきたい方

等の受け入れを実施しています。

 
 

<対応障がい>
・知的障がい

・発達障がい

・精神障がい

〇2020年度実習実績 特別支援学校2校 2名の生徒

 
 
お気軽にお問い合わせください。

※当施設内は車いすへの対応はしておりません。
 
※食事、排泄などお1人で対応できる方
 
 
 

福祉実習生の受け入れ

 
 
株式会社オフィスあしずみ 東京デジタルキャリアでは福祉人材の育成、障害福祉を担う事業所の社会的意義を果たすため、積極的に実習生の皆さんを受け入れています。
 
当事業所での実習を希望される方は、それぞれが所属される学校等にご相談の上お気軽にお問合せ下さい。
 
 
 


 
 

〇実習の流れ〇

 
 

  1. 実習開始前に実習指導者が実習生にオリエンテーションを行います。(実習準備や注意事項等の説明)
  2. 実習中は指導者と毎日振りかえりの時間を設け、質問や疑問点を解決できる時間を設けます
  3. 振り返りを通して実習で得た理解や学び、気づきをより深めて頂きます
  4. 不安な事、心配な事、当事業所で学びたい事や施設外への実習等もできます

 
 

教育機関の教職員の皆様へ事業所の都合が許す限り、柔軟にご希望にお応えしていきます。

お気軽にお問い合わせください。

 
 

 
 
 

ボランティア・小中学校での地域社会との交流・職場体験

 
 
東京デジタルキャリアは新宿区早稲田で2019年に開所致しました。
就労継続支援事業所として福祉の役割を持ちながら、作業を通して就労に結びつける役割を担っています。
 
作業はパソコン等の作業を中心に簡単な作業から難度の高い作業まで幅広く携わっています。
なかなか地域の皆様の交流するタイミングが少なく、知って頂ける機会が少ない事、コロナ禍もあり、地域の方と見知り合う時間が取れませんでした。
 
しかし、興味を持っていただけるのであればどんな時でも歓迎したいと思っていますので、ワークショップ等を今後実施していけたらと思っています。
 
 
また見学等もお気軽にお申し付けください。感染症対策を実施し、ご対応させていただきます。