MENU

新型コロナウイルス拡大防止のための取り組みに関して

弊社では、新型コロナウイルス感染症の拡大にともない、「利用者様」と「職員」の安全と安心を最優先に、以下の取り組みを実施し営業しております。
・利用者様の衛生面の配慮を徹底して頂いております。
・入館時にマスクの着用をお願いしております。
※当社スタッフもマスク着用させて頂きますことをご容赦ください。

東京デジタルキャリアのご紹介

11/20 オンラインセミナーの紹介

利用者様向けに体調管理・感染予防の勉強会を実施!

利用者様向けに就職準備のための勉強会を実施!

東京デジタルキャリアとは

「東京デジタルキャリア」は障害者総合支援法に基づいた支援を行う「就労継続支援B型」の事業所です。
当事業所では18歳以上の方で、将来の自立に向けた業務やプログラムを用意しております。自立した生活を実現したい障害をお持ちの方に対して一般就労に向けたIT・事務系業務、パソコン作業に特化しており、工賃を稼ぎながら働くことの楽しみや企業実習(インターンシップ)を見据えた仕事や研修を取り入れています。

このような事でお悩みですか?

東京デジタルキャリアでは
あなたに合った働き方で
自立を目指すことが可能です!

東京デジタルキャリアの
5つの特徴

東京デジタルキャリアの業務について

作業はデスクワークで全てパソコンを使用した、画像加工やデータ入力作業が中心になります。
①名刺や名簿、カタログ入力作業
②アンケート集計作業
③商品登録作業
④スキャニング作業
⑤ライティング作業
⑥画像加工
⑦テープ起こし作業
⑧その他(動画編集/軽作業/など)
⑨施設外での作業
Photoshop(フォトショップ)を用いた画像加工の作業をしたり、Excel(エクセル)を用いた文字入力作業等を行います。内容に応じて必要なスキルが変化しますので、それに応じて訓練して頂きます。 入所後、作業手順書・Q&A集・画像集などを用いながらスタッフが利用者に対して丁寧にお教え致しますので、ご安心ください。

事業所の1日の流れ

           

事業所の1週間の流れ

ご利用までの流れ

①お電話・Email等からお問い合わせください

②当事業所の個別見学会&相談会にご参加頂き、参加者より随時面談

③体験実習を通じて、仕事内容や事業所の方針、お仕事を体感した上でご検討ください

④ご利用される方は再度面談を行います

⑤ご利用申請 / 個別支援計画の作成

⑥ご利用開始

⑦特例子会社や一般企業でのインターン等を通じて就職へと結びつけていきます

Q1お仕事についていけるか不安です

A1お仕事をしていくにつれて徐々に慣れていきます。
まずは見学・体験をしていただき「楽しい!できる!」を実感していきませんか?

Q2利用方法がわかりません

A2ご利用頂くには各種お手続きが必要になります。
専門のスタッフが一緒に進めて参りますので一度ご相談下さい。

Q3よく体調を崩しますが大丈夫でしょうか?

A3問題ございません。ご利用者様にあった働き方をご提案致します。
また、利用者様の体調面をご配慮致します。

Q4通所できる障害は何ですか?

A4通所できる障害種別は知的・精神の障害をお持ちの方が対象となります。(発達障害含む)

Q5昼食は出ますか?

A5出ません。
就労に向けて、自身で昼食の準備や予定を考える事も支援としております。 但し、月に1度開催予定のランチ会ではランチを提供させて頂きます。 食べに行く方、買ってきて事業所で食べる方お弁当の方など様々です。事業所での食事も自由にどうぞ。

Q6利用者の男女比はどうですか?

A62020年7月現在のご利用者様の男女比は 
男性:女性 7:3

Q7作業が終わらなかった場合どうするのですか?

A7もちろん責任を持ってやって頂く事も大切です。
ですが、職員が最後までサポートしますのでご安心ください

Q8どこから通所されているんですか?

A8新宿区、武蔵野市、江戸川区、板橋区、北区、豊島区、渋谷区、中野区、品川区、杉並区
遠い方では埼玉県や千葉県から通所されている方もいらっしゃいます。

Q9通所は歩きでも良いのですか?

A9はい、大丈夫です。
あとは公共交通機関をお使いください。
バイクや自転車は置き場などございませんので、ご了承ください。

Q10工賃はいくら出ますか?

A10 工賃支払い例のページをご覧ください

代表から皆様へご挨拶

IT関連企業として、大手企業や通販企業のIT業務代行を中心に事業を展開しております。
日本の人手不足を補う障害者活用をテーマとし、デジタル関連の業務を通じて社会問題の解決に貢献したいという目的で企業運営を推進しています。
サービスを通じて沢山の人々を幸せにしたい。
スタッフ一丸となり信念をもって「働きたい」という気持ちを尊重し、それに見合った賃金を支払い、社会の一員として働くスキルを身に着けて頂くこと、仕事に対する姿勢を一緒にサポートしていくことに取り組んでいきます。

パソコンでのお仕事を通して、楽しく、やりがいを持った働き方で将来の自立を目指しましょう!
また、東京デジタルキャリアに来たい!そんな事業所にしていきたいです。

スタッフブログ

no image

ミスが増えるのは何故? 東京...

2020/12/04    お知らせ, ブログ

近年、私たちの生活では体よりも頭を使うことのほうが多くなっています。・・・

続きを読む >>

no image

職業リハビリテーションとは?...

2020/11/27    お知らせ, ブログ

■Q:どんな制度?A: さまざまな支援を通じて、障害のあ・・・

続きを読む >>

no image

第2回オンライン特別講演会 ...

2020/11/23    お知らせ, ブログ

 ************************・・・

続きを読む >>

» ブログ一覧

アクセス

交通 : 東京メトロ東西線 早稲田駅 1番出口徒歩1分

事業所概要

事業所名 東京デジタルキャリア 早稲田オフィス
(就労継続支援B型)
住所 〒162-0042
東京都新宿区早稲田町74 早稲田オアシスビル2F
最寄り駅 東京メトロ東西線 早稲田駅 1番出口よろ徒歩1分
営業日 平日(土曜は社内カレンダーにより営業)
※日曜・祝祭日は休業
営業時間 9:00〜18:00
サービス提供時間 10:00〜17:00
定員 20名

お問い合わせ

メールでのお問い合わせ24時間365日受け付けております。
下記の内容をご入力いただき「送信する」ボタンを押してください。全ての項目が入力必須です。

    お問い合わせ項目
    お名前
    メールアドレス
    電話番号
    郵便番号
    都道府県
    ご住所
    お問い合わせ内容

    ※当社のプライバシーポリシーに同意の上、送信してください。
    プライバシーポリシーはこちらをご確認下さい

    東京デジタルキャリア(TDC)は精神障害者や知的障害者のためのオフィスです
    東京都内には、一般就労ができなかった、あるいは残念ながら離職してしまったという精神障害者や知的障害者の方々が多数存在します。
    言うまでもなく、障がい者の将来にとって、自立にとって、給与の高い企業就労への準備は周到に行うことが大事です。
    早計に就職に取り掛ったり、社会に飛び出すのは本人にとって大きなストレスになります。時間を掛けてでも、企業への就労に繋がるよう価値の高いスキルを身に付け、就職そして就職後の仕事のイメージを持つことができると、自信を持って社会へ踏み出すことができます。
    東京デジタルキャリア(TDC)早稲田オフィスでは、パソコンを使ってできる業務を軸に、シンプルな仕事から高度な仕事まで幅広くをご用意し、職業人として徐々に稼げるように支援・育成します。
    地下鉄東西線・早稲田駅1番出口から徒歩1分の場所にオフィスがあります。
    精神障害者や知的障害者の方々のための、通勤しやすく便利で安心な場所にある就労継続支援事業所へ、ぜひ一度お気軽にお立ち寄りください。

    仕事内容や支援内容について他の就労継続支援事業所と東京デジタルキャリア(TDC)を比べてみてください
    東京デジタルキャリア(TDC)早稲田オフィスでは、パソコンでできる事務的な業務に特化しており、工賃を稼ぎながら働くことの楽しみや企業実習(インターンシップ)を見据えた仕事を取り入れています。
    弊社の就労継続支援事業所での作業は、全てパソコンを使用したデスクワークで、例えばエクセルやワードを用いた文字入力作業、あるいはフォトショップを用いた画像加工の仕事などを行います。内容に応じて必要なスキルが変化しますので、それに応じて訓練して頂きます。
    資格を保有する就労支援・生活支援の専門スタッフが、作業手順書・Q&A集・画像集などを用いながら丁寧にお教え致しますのでご安心ください。
    デジタル・パソコン関連の業務を通じて、できるだけ多くの精神障害者や知的障害者の皆様を幸せにしたい。
    就労支援・生活支援の専門スタッフ一丸となり、信念をもって「働きたい」という気持ちを尊重し、それに見合った賃金をお支払いし、社会人として働くスキルを身に着けて頂くこと、そして仕事に対する姿勢づくりを精一杯サポート致します。

    精神障害者や知的障害者の皆様へ 弊社の就労継続支援事業所の目的
    「株式会社オフィスあしずみ」はIT企業として、大手企業などのオフィス業務代行を中心に展開している会社です。
    現在では、その作業では多くの精神障害者や知的障害者の方々が活躍されています。
    弊社はこれまで、インターネット関連・事務関連の作業現場において障害者の方々の活躍が増えているのに、多くの企業で障害者法定雇用率を満たすことができていないという社会的な課題に着目しています。
    東京デジタルキャリア(TDC)早稲田オフィスは、精神障害や知的障害をお持ちの方々が1人でも多く「自立就労」というステージに上がり、1人1人が輝けるようにすることを応援します。そして、日本の人手不足を補う障害者活用をテーマとし、デジタル関連の業務を通じて社会問題の解決に貢献したいという目的で運営して参ります。

    PAGE TOP